あなたの愛車をより高く売るためのタイミング解説サイト

いつが狙いどき?車の一括査定の虎の巻

狙い目は買取業者の決算期3月9月の直前

車を1円でも高く売るにはどうしたら良いでしょうか。その方法の一つに一括査定があります。
車を売る際まず考えるのはディーラーに査定してもらって売る方法かと思います。でもそれだと1社でしか見積もりを貰えません。もしかしたらもっと高く買い取ってくれる業者があるかもしれません。
そこで一括査定という方法が出てきます。一括査定とは車の査定依頼を複数社に出し、それぞれの査定結果から比較検討して一番高く買い取ってくれるところに売るというものです。
やり方はそれほど難しくありません。まず一括査定サイトに登録します。例えばカーセンサーなどはテレビCMでもよく見かける有名どころです。登録したら、車の情報を入力し、査定依頼を出します。そうすると依頼を出した業者から電話がかかってきます。そこで聞かれるのは車の状態やいつ売却するか、修理歴などです。そこから簡単な見積もりを出し、出張査定の日にちを決めます。次に出張査定です。あなたのところに出向いて車を査定し、実際の見積もりを出します。査定時間はせいぜい30分~1時間といったところです。これを複数社で行い、複数の見積もりから比較検討して一番高く買い取ってくれるところを選びます。後は実際に買い取ってもらうだけです。
デメリットとしては複数業者に査定依頼をするので、その全てから電話がかかってきてしまうということです。査定をお願いした直後から迷惑なほどの電話攻勢をかけられます。カーセンサーであれば、メールでの対応をお願いできます。それ以外であれば、電話がかかってきても大丈夫な日を選んで一括査定を行いましょう。

車の一括査定の総合案内

車の売れる時期はいつか知っていますか。答えは3月、9月、6月、12月です。ただこれは車の販売業者の忙しい時期ということで、この時期に車を売ろうと考えてはいけません。これらの時期は文字通り売るほど車がある状態。売っても買い叩かれるのが落ちです。なので狙い目はこれらの時期の1か月ほど前になります。

車検の前に売ってしまうのが吉

車を売るなら車検の前が良いのか、後が良いのか迷いますよね。車検を通してから売った方が高く査定してくれるのではないか。そんな風に考えて車検を通してから売る方もいるかもしれません。でも実際のところは車検が切れる前に売ってしまう方がお得なのです。その理由を説明していきます。

査定がマイナス評価になるポイント

より高く売るためにもマイナス評価になってしまうポイントをご紹介します。具体的には次の2つです。 「車種の年式・世代」 「走行距離」 ようは、車は古いほど、また長く走っているほど買い叩かれるということです。では具体的にどの程度古い、あるいは走っていると査定に響くのか見ていきましょう。

TOP